皆さまこんにちは。
瞑想について理論的な視点から説明をさせて頂きます。



瞑想とは一体どういうことでしょう?


・目を閉じてじっと座っていること

・無になること

・悟りの精神状態になること

・スピリチュアルなこと

・意識高い系


などなど様々なイメージがあると思います。




瞑想とは本来


・目を瞑り心を想うこと。

・自分を深く知る空間。

・脳を休息する時間。


だとLOKAHI LIFEでは伝えております。


「無になることが目的ではないので

無になろうと頑張ることをそっと横に置いてください」


と、ガイダンスの中にも取り入れております。



瞑想は100通り以上あると言われています。

先生や宗派、伝える人によって多少

言葉や定義が変わるのでそれもそれで受け止めてくださいね。


昔は宗教的なイメージの方が強かった瞑想ですが
現在は世の中にスタンダードなものだと認知されています。

以前NYに住んでいた瞑想の先生から

「欧米では当たり前のものだとされていて
若者たちが、ルーフトップのBARで瞑想していたりする」


と聞いて、それにはちょっと驚きました。
なんだかおしゃれにさえ感じてしまいます。


瞑想はもちろん精神や肉体にとっても良いものですが
最近注目されている理由の1つとして
脳科学の進歩も関係しています。


Google社やApple社が皮切りとなり
あらゆる企業が積極的に社員の
ストレスマネジメントや能力アップを目的とし
瞑想を取り入れていることも脳へのアプローチが注目されているからです。

これまで脳は成人したら衰退するものだと言われてきましたが
現代の脳科学では瞑想によって脳の構造や神経細胞自体も変化することが
明らかになりました。


そして私たちの感情は胸の真ん中にあるように感じますが
実は脳が情報を処理して作り出しています。

なので

・無理にポジティブになろう!
・良い感情でいよう!
・ストレスを抱えるのはもうやめよう!


と心を無理にコントロールするより


脳自体の構造をそもそもの正常な状態に戻してあげることの方が
根本的なアプローチにもなるのです。


それには継続が何よりも大切です。

8週間20分の瞑想を続けることによって
変化が見られると研究結果で出されています。


しかし、続けることは実は一番難しいこと。


なのでLOKAHI LIFEでは365日当たり前のように
毎朝ZOOMでみんなで同じところにログインして

一緒に瞑想する場所と時間を設けております。


毎日、毎日、世界が変化していくように
毎日、毎日、あなたの心と体と思考も違っています。


「そうか、今の自分はこんな気持ちなんだ」
「今日は呼吸が気持ちいいなぁ」
「今日の頭の中にはこんなことが存在しているんだ」

と普段見過ごしていた自分に気づき
ただそのまんまを、丸ごと受容していく力を養うこと。


これが自分を愛するということであり、瞑想です。


ルールとか宗派もそれぞれありますが

あまり気にすることなく、

自分だけのために優しい時間を過ごして頂けたらと思います。