皆さん、こんにちは!
さぁやです。

先月から毎週日曜
皆んなでジャーナリングを
試しています。


ジャーナリング=書く瞑想


10分間の瞑想の後に
10分間のジャーナリングの
手順で朝の時間を過ごしています。


ご参加されている方
実際に決められた時間でのジャーナリング
いかが感じますか?


ジャーナリングの良い所を三つご紹介します。



1.自分を客観視できる

私たちは普段、感じていることや
思考などを意外と言語化することがありません。
文字に起こしてみることで
それらを客観視し、振り返ることができます。
嬉しい気持ちも、モヤモヤしていることも
全部書き出してみると
「あぁ、そうだよね」と
正確に認識をすることができます。



2.ジャッジメントを外す練習になる

毎朝の瞑想もそうですが
私たちはポジティブの感情の前の
受け入れる自己受容を練習しています。
どんな事を考えても、感じても
ありのままの自分をまるっと受け入れる事。
書いてみて、それらを読んでいるときに
「あぁ、私って嫌なやつだな」
などネガティブに感じた時こそチャンス!!
「そうだよね。そう思ったよね」
と、大きな心でまるっと
自分を包み込む練習ができます。



3.不安やストレスを減らす

私たちの思考は同じパターンをひたすら繰り返しています。
自分の繰り返すパターンに気付くことにより
物事への捉え方が少しずつ変化してきます。
頭で考えているものは、
自分の範囲や真実を超えて
どんどん大きくなるもの。
そこから派生していき不安の連鎖は止まらなくなります。
しかし、ジャーナリングをすることで
「今、この瞬間」の空間にも戻ってくることができ
余計な不安やストレスを減らす効果があります。

LOKAHI LIFEブログ-19.png 2.09 MB
私も今朝は瞑想サンガとは別に
1時間くらいジャーナリングをしました。

話は飛ぶわ、同じ言葉が何度も出るわ
やさぐれている私もでるわ


そんなジャーナリング でしたが
それでも私は一歩ずつ進んでいて
最後には


「じゃぁどうしたい?」


という自分の声に耳を傾けることができました。


答えが出たというよりは
ごちゃごちゃになっていたものが
整理出来たなという気分です。



やっぱり書くことって
すごく大切。


誰かに見せるためでも
よく書こうとすることでもない
書く瞑想=ジャーナリング。



皆さんも是非
試してみてくださいね♡


来週の日曜日もジャーナリングタイム
行いますのでご参加くださいませ(^○^)

※ファミリー の方のみ閲覧可能です




私がプロデュースしたノートはこちら↓

MINDFULNESS NOTE 1650円(税込み)

http://lumiere-selection.com/shopdetail/000000001289/ct155/page1/order/ 

20_000000001289.jpg 97.32 KB


素敵な1日を♪